中村橋・大泉学園の美容室TOMBOY

ヘアケア豆知識*

image 突然ですが、皆様は「髪の毛乾かすの面倒臭いなー」って思ったことありませんか?

私も実は日々感じています(笑)

 

濡れたままは良くない、自然乾燥よりドライヤーで乾かした方が良い、というのは皆様ご存知だと思いますが、その詳しい理由は知っていますか?

″何となくダメなこと″という認識だと、「ま、いっか」が多くなってしまうと思うので、ちゃんと乾かした方が良い理由を説明します!

 

まず第一に、髪の毛よりも、頭皮環境が悪くなるという理由があります。

頭皮が濡れていると雑菌の繁殖を促進してしまい、頭皮のニオイや頭皮トラブルの原因になり、濡れたまま寝てしまうと枕にも雑菌が移ってしまい、とっても悪影響です(>_<)

そして頭皮が弱ると、ダイレクトに髪の毛にも影響します。

健康な髪は健康な頭皮から!ということですね。

 

そして髪への影響は… 一つ目に、摩擦によるダメージが大きくなります。

髪の毛は濡れている状態はとっても無防備です。

乾いている時よりもダメージを受けやすいので、夜にお風呂に入る方は枕との摩擦、朝にお風呂に入る方は衣類との摩擦で傷む原因になります。

 

二つ目は、乾いた時の髪の毛の水分量の違いです。

自然乾燥とドライヤーでは、ドライヤーで乾かした時の方が髪の毛の中に水分が多く残ります。

つまり、ドライヤーの方がより潤った状態で乾くということです。

 

ただ、ドライヤーで乾かすときに注意して頂きたいのが、オーバードライという乾かし過ぎの状態です。

それを防いでくれるのが、洗い流さないトリートメント!

つけるのとつけないのとでは、仕上がりのツヤ、潤い、まとまりが全然違いますので、必ずご使用頂くことをお勧めします。

今の時期は空気も乾燥しているので、お肌と同じく、髪の毛の綺麗を保つには保湿がすっごく大切ですよ〜!

 

女性は髪が綺麗で、ヘアスタイルがキマルとすごくハッピーになれますよね♪

ヘアケアは1日にしてならずですので、継続することが大事です(^^)

 

お店でも色々な豆知識をお客様にお話していますので、ご来店の際に何か知りたいことがあれば是非お気軽にお尋ねください!